So-net無料ブログ作成
小さな森の観察日記 ブログトップ

新しいお友達がきました [小さな森の観察日記]

新しいお友達がきました。


IMGP0251.JPG



そもそもは、実家からほんの一茎持ってきた小さな多肉植物(たぶんエケベリア・白牡丹)が
何にもしないのにみるみる増殖したので、なんとかきちんとしようと思い立ったのでした。


IMGP0262.JPG



これはご夫婦みたいな感じ^^


IMGP0259.JPG




他の多肉ちゃんといっしょに・・


IMGP0253.JPG



うさぎさんのお耳に、小熊のお手々(ほんとにそういう意味のお名前なんですって)


IMGP0254.JPG



いろいろと頑張ってみるも、初めてでなかなか大変・・


IMGP0256.JPG



ぎゅうぎゅうしたり、ごめんね。


IMGP0257.JPG



どうか、よく根付いてね。





nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

グリーンフィンガー [小さな森の観察日記]







IMGP0231.JPG







植物を育てるのがとても上手な人。

その人のことを「グリーンフィンガー」と呼ぶのだ、と知ったのは、
落合恵子さんのエッセイだった。

日渡早紀氏の「僕の地球を守って」という漫画がある。
そこに、一人の少女が出てくる。
引っ込み思案なその高校生の女の子が歌を歌うと、歌声が届くところの植物が、
異常に発育してしまうのだ。
それには彼女の前世が関連しているのだが・・

ともかく、こういう人に、私は憧れた。
とっても憧れたけれど、私は植物を育てるのが下手だった。

結婚していた頃、部屋に緑が欲しいね、という二人の意見が一致して、何回か植物を買ってきた。

ベンジャミン、アイビー、ゴールドクレスト・・
みんな枯らしてしまった。
植木鉢だけがいくつも残っていった。
こうして植物の世話に関しては、コンプレックスを抱いて何年も経った。

昨年の寒い寒い頃、とても大事な人が亡くなった。
それを知らさせてしばらく下頃、私は植物を育てたいと思った。

その人は道半ばで亡くなった。
無念だっただろうと思った。
けもの道を切り開いてきたような、その人の歩みを知っていた。
その人の立場では、やりにくいことも、悔しい思いも、たくさんあったはずだと思う。

でもその人は険しい道をたゆまずに歩き、ようやく広い道に出られたところだった。
これからまだ先に進んでいくはずだったのだ。

そして小ぶりの蘭の鉢植えを買った。
蘭は今年、二度目の花を咲かせてくれた。


去年のちょうど今頃。
乳房のしこりに気づく前だったか後だったか、私は無性に植物を部屋に置きたくなった。
何か生きているものと暮らしたかった。
雑貨屋さんで、観葉植物の小さな苗を三つ買ってきた。

今は本当に便利だと思うのだけど、ネット上では園芸に関する様々なサイトがあった。
そこでは丁寧に、わかりやすく、写真や絵を添えて、育て方やいろいろなコツを教えてくれていた。

私は何度も「なるほど、なるほど」と思いながら、三つの小さな苗に霧吹きで水を噴きつけ、
一週間に一度、規定より何倍も薄めた水を与えた。
苗はだんだん大きくなっていった。
まさに「生きて」いた。

そういえば・・と、もともと部屋にあり、どんどん葉が落ちてたった二本の茎になったポトスライムも植えた。

私は植物に語りかけながら、今まで枯らしてしまった植物たちに、
「ごめんね。ありがとうね」と、声をかけた。


それから、又いくつかの小さな植物を買い、部屋の中では緑が増えた。
もう今では、植物の無い生活は淋しくて考えられない。

よく、花や観葉植物を「この子」と呼ぶ人がいるが、私はどうも違和感がある。
せいぜい、ガジュマルくん、ポトスくん、蘭ちゃん、くらいだ。

ただ、「一緒に暮らしている」という感じがする。

何度かの入院の間も、よく頑張ってみんなでお留守番しててくれたね、と思う。
これからもみんなで一緒にくらしていこうね、と思う。
元気にどんどん大きくなあれ、と思う。

そしてもちろん、「ありがとう」と、思う。






IMGP0232.JPG







IMGP0233.JPG







IMGP0240.JPG









nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こんなに大きくなりました [小さな森の観察日記]

すっかりご無沙汰いたしました。

お蔭様で、みんなそれぞれ元気に育っています。


こんにちは。ガジュマルです。

IMGP0151.JPG



こんにちは。パキラです。

IMGP0157.JPG


お久しぶりです。ソングオブインディアです。

IMGP0153.JPG



ご無沙汰しました。コンシンネです。

IMGP0154.JPG


どんどん伸びていきます。ポトスです。

IMGP0155.JPG


二度目の春を迎えました。蘭です。

IMGP0158.JPG


蘭にはなんとうれしいことに、新芽が出て蕾がいくつかついています!

IMGP0160.JPG


ゆっくり咲いてね。


皆さん、どうぞこれからもよろしくお願いいたします。




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

すくすく育つ森の植物たち2008.9.14 [小さな森の観察日記]


こんにちは。

お久しぶりになりますが、うちの植物たちを、どうぞ見てやってください。
今、伸び盛りのようです。

そうそう、少し前から新しいお友達が来ています。

200809140903000.jpg

ソング・オブ・インディアくんです。

なんとかうまく根付いてくれればいいと、思っています。


200809140855000.jpg

パキラくんは、どんどん伸びていきます。


200809140857000.jpg

ガジュマルくんも、新しい葉っぱがたくさん出てきました。


200809140900000.jpg

サバイバーポトスくんは、仲間が6人になりました!


200809140902000.jpg

はい。蘭ちゃん。

又又新しい葉がでてきました。



みんなみんな大きくなあれ。

みんなみんなすくすく育て。


寄せ集めると、どことなく森の風情が出てくるようになりました^^




nice!(4)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の植物2008.8.2 [小さな森の観察日記]

「僕の地球を守って」という漫画があります。

この中に、そのこが歌を歌うと、まわりの植物が異常に育っていく
という女の子が出てきます。


あと、こちらは小説のモデルにもなられたそうですが
京都の「桜守り」、お名前は確か佐藤さんという男の方がいらっしゃいますね。

以前この方を特集したテレビ番組を見ました。

京都の春の宵。

この人がいつもお世話をしている大きな枝垂桜の下にいきます。

そうすると、この枝垂桜の枝々が、まるでよろこんでいるように揺れたのです。


こういう人たちに、とても憧れました。



さて、我が家の小さな植物たちも、順調に育っています。

ではご紹介^^


200808021915000.jpg

蘭ちゃん。新しい葉が、こんなに大きくなりました。


200808021916000.jpg

ガジュマルくんも、ずいぶん新しい葉が増えました。


200808021916001.jpg

パキラくんは、一番新しい葉が一番大きくなりました。


200808021917000.jpg

ポトスのサバイバーくんは、順調に仲間が増えています。


200808021918000.jpg

コンシンネくんも葉が伸びて、横から見ると「噴水」みたいです。



では、いつものように集合写真です。

はい、ソニー(笑)

200808021923000.jpg


どうか皆さん、この小さな植物たちを見ていてやってください。





nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の小さな森の植物たち2008.7.13 [小さな森の観察日記]

こんばんは。Shoです。

毎日暑い日がつづいております。
どうぞ皆さん、ご自愛くださいませ。

さて、うちの「小さな森」の成長記録です。
この時期は、植物たちの「生育期」になるそうで
日ごとに大きくなっています。

今日はこんな感じ。

200807132136000.jpg

この間「花芽」と思ったのは、新しい葉、でした。


200807132137000.jpg

ガジュマルくんです。元気に頑張っています。


200807132140000.jpg

パキラくんは、新しい小さな葉がでてきました。


200807132141000.jpg

サバイバーくんは、新しい葉が大きくなって仲間が増えました。


200807132142000.jpg

コンシンネくんも、大きくなっています。


200807132146000.jpg

又みんなで寄り添ってみました^^


これから暑いうちはどんどん伸びて、大きくなっていくでしょう。

今までに、私が稚拙でずいぶんいろんな植物を枯らしてしまいました。

頑張って伸びていこうとしてくれた彼らの分も、上手にそだてられるといいです。



それでは、どうか皆さんも、この小さな森を見ていてやってください。




nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

森の成長記録2008.7.2 [小さな森の観察日記]


この頃、命のあるものを育てたくて、側に置いておきたくてたまりませんでした。

動物は飼えないし、どうしようかなあ・・・と、思っていたのですが。

昔々流行り始めた時は
「そんなの不自然!」と思っていた観葉植物を、
育ててみようと思いました。

冬に買って、シナシナにしてしまった蘭を蘇生させ、
小さな小さな観葉植物を買ってきて
せっせと水をやったり、陽に当てたりしていたのでした。

今はまだ小さな小さな緑たちですが、
大きく大きく育って、
やがて森のようになったらいいな・・
と、思っております。



ではご紹介。




200807022250000.jpg

みごとに蘇生して、花芽が出てきた蘭です。




200807022250001.jpg

ガジュマルくんです。



200807022252000.jpg

パキラくんです。



200807022253000.jpg

大量にいたトポスのサバイバーくんです。
がんばって増えろ!



200807022254000.jpg

コンシンネくんです。



200807022255000.jpg

みんなで身を寄せると、森っぽくなります。



では、どうぞ皆さんも、彼らの成長を見守ってやってください。



nice!(5)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
小さな森の観察日記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。